にくばなれ
肉離れ:筋肉の部分的または完全断裂の俗称。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイム・カプセル
森の中に10年前に埋めたタイムカプセルを掘り出しに行ったんすよ。その森は自転車で約10分のところにあって、そこから3時間くら歩いたところにある大きな木の下に埋めたんすよ。タイムカプセル。

森に入って2時間。緑の木々を見ているうちに、なぜだかわかりませんが、木に何かをくくりつけたい。って思うようになってきたんですよ。それでも我慢して2分くらい歩いたところでとうとう我慢できなくなって、全力疾走で町に布を買いに行ったんすよ。

店に入って、どの布をくくりつけようと悩んでいるうちに劇的な出会いがあったわけですよ。それがこいつです。



即購入。レジに持っていったところ財布に紙幣及び銀貨が一枚も見当たらなかったので家にお金を取りに戻ったんすよ。家に着く頃には木に何かをくくりつけたいという衝動はなくなっていて、早くタイムカプセルを掘り返そうと思えるようになったのでまた山に戻っていったんすよ。

山に入り3時間、大きい木の下を掘り返し始めたんですけど、カプセルがまったく見つからないんすよ。出てくるのは丸々と肥えた芋虫。あとミミズ。
これはいったいどういうことなのだ。木村ニートの陰謀か。だとしたら許すわけにはいかない、と彼の肉離れを悪化させる方法についていろいろ考えているときに思い出したんすよ。そもそもここにタイムカプセルは埋めていなかったなって。10年前に埋めるならここにしようって考えていただけだって。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

いつだか

悪魔超人になるべくマラソンを始めた。42、195m走る予定でプランを立てた。進行ルートの途中に信号がありその信号を超えるとここ以外からでは家に帰れないという交差点があった。つまり信号を超えたあとはそこと同じ信号を経由しないと家に着く道のりには入れませんよというあれだった。僕はその向こう岸を折り返し地点とし、巻尺とチョークで42、195mを完全に2等分した。車道にもチョークで線を引かねばならないため何度か車に撥ねられたが走れないほどではないので大丈夫だ。上腕が道端に落ちて車に惹きちぎられてたり脳みそがタイヤにこびりつきどこか遠い国へ旅立ったりもしたが足のほうは外傷を受けて無いのでぜんぜん大丈夫なのである。
家をスタートし21、975y3782678h(適当)mを走り始める。信号をわたりきり折り返すところで皮肉にも信号は赤になった。これはやばい。走ってる途中で急に止まると心臓に負担がかかってしまうからだ。よって折り返さずに向こうの道路を引き続き走ることにした。ルールを破ってしまったが実際僕は不真面目だし、別にサボっている訳ではないので許されるだろうとの勝手な思い込みでメニュー以上に走ってもよいことになった。
向こうの世界をある程度走り、例の信号がある交差点へ戻った。信号は赤だった。悲しいけどさらに走らねばならなかった。
この場所に戻るのは今日で二度目だった。マラソンコースの距離を測る際に受けた脳みその傷が痛み出した。
まだ僕は走っていた。絶対あの信号は赤しかないと思いながら走った。なので信号を無視して家に帰ってしまおうと考えた。でも車に引かれるた場合、さすがに脳みそがでたりはしないもかなり痛そうなので怖くてできなかった。
永遠と走った。そして現在に至る。今僕はこの日記を書いている。やっと文章の内容と時間軸が一致したので喜ばしい気持ちである。
僕は脳みそが零れるとすぐにものごとを忘れてしまう困った体質なので思いついたことを記憶するためにいつもノートパソコンを背負ってランニングをしていた。だから今回のような家に帰れない状態のときでも安心して日記を綴ることができる。最近の科学に感謝せねばならない。
今信号が見えた。31回目だ。赤のランプが僕をてらしていた。
【2005/08/02 22:27】 URL | アザラシ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nikubanare.blog17.fc2.com/tb.php/7-57a14be1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ギンコ

  • Author:ギンコ
  • 友人がね、肉離れを起こしたんすよ。そこでふと思ったんすよ。「そうだ、ブログを書こう。」って。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。